紡がれた糸のあたたかさ。

羊毛を手紬によって、糸にして、
それを、着るものにかえていく。

ずっとずっと、昔から
人が続けてきた知恵のひとつです。
IMG_1284
手紬された糸を
知ってはいても、
実際に、その糸を使って
私が違う形に作り上げるなんて
考えもしなかったことでした。

紬の先輩からお預かりした糸で
帽子が編み上がりました。

グレーにベージュがはいったような色
撚りの強い弱いが
柔らかさにもなって、
ふわっとした仕上がりになりました。

交差編みを最後まで続けて仕上げた帽子です。

無事、届けることができそうです。

IMG_1286

広告